楽天スーパーローンの申込方法や流れ

楽天スーパーローンは、「楽天」が運営するネット銀行「楽天銀行」が提供する銀行カードローンです。

入会すると楽天市場で使える楽天ポイントが大量にもらえるキャンペーンなどで人気ですね。

でも「楽天銀行の口座を持ってなくても申込みできるの?」「すぐにお金は借りられるの?」などの疑問をお持ちの方もいるでしょう。ここでは楽天スーパーローンの申込みから融資までの流れについて説明します。

申込みはインターネットのみ

楽天スーパーローンは、他の銀行カードローンや消費者金融カードローンのような、電話・窓口・郵送・契約機などでの申込みはできず、インターネットによる申込みのみです。

ネット上ですべての手続きを完了させたい人には便利ですが、ネットにあまり慣れていない人には申込みにくいかもしれません。

申込み資格は満20歳以上62歳以下で、安定した収入のある人(パート・アルバイト・主婦の場合は満20歳以上満60歳以下)です。楽天銀行の口座を持っていなくても申込むことができます。

申込み~審査~必要書類の提出

まずは楽天銀行のホームページで、申込みフォームに必要事項を記入し申込みます。

楽天銀行での審査の後、仮審査結果がメールで通知されます。審査時間は最短で当日~2営業日くらいです。

審査に通れば電話で勤務先への在籍確認が行われ、利用者と契約内容の確認、必要書類の案内等がされます。

必要書類の提出は郵送、もしくはスマートフォンアプリでアップロードします。アプリの場合、スマートフォンで書類を撮影し、アプリからアップロードするだけなので、時間もかからず簡単です。

カード発行・融資

必要書類に不備がなければ、スーパーローンカードが発行され、郵送されます。

その後同封されている口座振替依頼書を返送しますが、楽天銀行に口座を持っていて、返済口座に登録した場合この作業は不要です。

カードは届くまでに1週間ほどかかりますが、届く前に電話で借り入れを申し込み、振り込んでもらうことも可能です。申込みから融資までの時間は、最短でも2営業日はかかるようですから、最短で当日融資も可能な消費者金融などと比べると、融資のスピードは遅めといえるでしょう。

まとめ

以上が楽天スーパーローンの申込みの流れについて説明しました。

手続きが終了すれば、楽天銀行の口座を持っていると24時間365日いつでも振込みで入金してもらうことができ、また入会で楽天ポイントがもらえるなどのメリットもあります。

借り入れできるまで少し時間はかかりますが、どうしても急遽お金が必要というわけでなく、インターネットですべての手続きを済ませたい人には向いているのではないでしょうか。